忍者ブログ

かきちらし

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おへんじ

拍手ありがとですっ。
当サイトはだいぶ不健全なカプなしサイトです。


>>藤様

私がコミケで会ったサークルさんは、諸事情あって…とおっしゃってました。ので、抱擁のためかは判断付きかねます。
が、あとがきなどを読むと、2001年くらいにサークルさんがいくつか減ったようで…それがカデットの発表年なんですね…。
それ以前は少ないながら「超人ロックスペース」があったようなので…書いてて泣けてきた。
ミラたんいいじゃないですかーロックさんがぞっこん(死語)で! かっこつけてて! と思いますが、あれが苦手な気持ちもわかるので、残念ですとしか…!
抱擁も名作の予感なのに…。

感想ありがとうございます!
セクハラ、あれはじめは「ケツ貸してください」だったんですけど、さすがに控えめにしておきました。きっとこれからすこしずつエスカレートしていくんですよ! たぶん!
偽ロックさんはパパ・ラスの貞操を守りきれるのか…そもそもパパ・ラスに貞操があるのか…。

パパ・ラスは、ほんと珍しく部下をたくさん引き連れているのですが、ソーマでおかしくなってからもみんなついてきてくれるあたり、きっとみんなパパ・ラスを本気で「パパ」みたいなもんだと思ってるんじゃないかなー、と思います。指導者とかじゃなくて。たまにはいろんなひとに大切にされるロックさんもいいですv
肩パッドはきっとこうに違いないと思っています。なるたけ偉そうに! 威張り散らすために!

そんななか、偽ロックさんだけがロックさんの正体を知ってるって、何気にすごく萌えると思うんです…。ニヤニヤしながら「なあロック」って言うパパ・ラスと、黒歴史ほじくられてギャアアアな偽ロックさん。どこに行くにも護衛で一緒。ロックさんも偽ロックさんがそばにいたら自分がESP使ってもごまかしがきくし。
問題は偽ロックさんの外見がかわいくなry

ロックさんにはまった最初のころに聖者の涙を読んですごい衝撃を受けたので、いまだにパパ・ラスは大好きです。ワルぶるじじい、操られ、フェードアウトエンド、とツボを抑えつつもすごくテンポのいい展開で、背景の書き込みも繊細ですごいですし。
まだまだ聖者の涙ネタは浮かんでくると思いますので、そのときは「ああこいつしつこく萌えてるな!」と思ってやってくださいな。

それでは、コメントありがとうございます!

PR

comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]